スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ALL IN ONE【お薦めテキストと学習法−英文法・音読筆写】

450時間以上を費やした、大変お世話になったテキストです。


私の場合、瞬間英作文も音読筆写も、やり込んでいけば結局英文を暗記してしまう(暗記を目的にしていなくても、結果的に暗記しちゃう)ので、どうせ暗記するなら、暗記する価値のあるテキストがいいなと考えていました。

このテキストは、原則として1頁1例文で、それぞれの頁に、3〜5行の例文と、文法と単語の解説が付いています。文法と単語を一緒に勉強するので負荷が非常に大きいですが、この1冊をマスターすればどちらもそれなりの実力が付くので、私にとっては理想どおりのテキストでした。

私は、最初の250時間で本書を通読して文法の勉強、残りの200時間で音読筆写しながら単語も勉強という使い方でした。最初の頃は1時間で1〜2頁しか進みませんでしたが、最後の方は数時間で1周できるようになりました。最終的に、全ての例文でディクテができるようになった段階で卒業としました。

[ 2013/10/15 08:30 ] 英文法 | TB(0) | CM(0)

「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」の進め方【瞬間英作文】

英語上達完全マップの「瞬間英作文」第2ステージ用のテキスト。

大きく以下の3つのセグメントに分かれているので、それぞれのセグメントごとに区切って取り組んでいます。
1) 文型シャッフルトレーニング:1〜50
2) 文型コンビトレーニング Part1(中学1・2年):1〜20
3) 文型シャッフルトレーニングPart2(中学1〜3年+α):1〜30



【勉強の仕方】

◯ コンビPart1 1周目〜
1〜20を順番に回しています。
英文を口に落ち着かせるために、だいたい1例文当たり10〜20回くらい口に出しています(数えてはいません)

------------------------------
[ 2013/10/09 22:16 ] 瞬間英作文 | TB(0) | CM(0)

「英会話・ぜったい・音読 続 挑戦編」の進め方【音読筆写】



【6・7週目の進め方】
1. リスニング×1
2. オーバーラッピング×1
3. look up to say センテンス単位
4. シャドウィング
5. 音読・必要に応じ筆写
6.一分間筆写
7.リスニング

--------------------------------------------------
[ 2013/10/09 09:51 ] 音読筆写 | TB(0) | CM(0)

ブログの運営方針

・当ブログでは、主に、私が英語上達完全マップを踏まえて勉強していく中で、どの教材でどうやって、どれくらい勉強しているか(したか)を記録していく予定です。
・私が英語上達完全マップに出会うまで、どの教材でどうやって勉強してきたか、どうしてうまくいかなかったのかも記録していきたいと考えています。
・学生時代はあまり英語が得意でなかったけど、もう一度英語を頑張っている(頑張りたい)という社会人や主婦の方に少しでもお役に立てればと考えています。

・TOEICその他の試験・資格を直接の目的とした勉強はしていないので、そうした方面の話題は載りません。
・日々の学習記録は、studyplusというSNSで記録していますので、当ブログには載せません。
[ 2013/10/08 23:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自己紹介

〔プロフィール〕
・1974年生まれ
・埼玉県在住
・妻1、娘3

〔到達目標〕
・海外の政治経済のニュースが英語で読み・聞きできること、具体的には、The Economistを英文で読めること、BBCを英語で視聴できることが最大の目標です。
・英会話やTOEICにはそれほど関心がありません。

〔英語の学習歴など〕
・学生時代から通算すると20年近く英語の勉強をしています(年単位の空白が複数ありますが)
・これまでいろいろな教材を試したものの、結局どれも身にならないまま挫折することの繰り返し。
・2011年後半に「英語上達完全マップ」に出会い、中学英語からみっちりやり直し中でいまに至ります。
「studyplus」というSNSで英語の学習ログを付けています。
  

[ 2013/10/08 23:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。